COTA

COTA



HOME PAGE  >  PRODUCTS  >  コタカラー モカレド

>COLOR>コタカラー モカレド

コタカラー モカレド

コタカラー モカレド

CONCEPT コンセプト

紫外線やパーマ・ヘアカラーなどの外的要因により毛髪はダメージを受けています
毛髪の抱えるダメージは「髪色をにごらせる」要因の一つ

コタカラー モカレドは 毛髪の抱えるダメージと髪色の発色の関係性を元に考えた
モカレド ヘアカラーシステムにより輝きを解き放つ 鮮やかな発色を実現

低アルカリカラー剤「ピグメント」にもモカレド ヘアカラーシステムを採用することにより
低アルカリカラー剤でも鮮やかな発色を可能に

BRAND LINK もっと詳しく モカレドについて知る

  • コタカラー モカレド ファッション

    コタカラー モカレド ファッション

    1剤 各80g 全66色[医薬部外品]

    ブライトコントロールとカラーコントロールで、ツヤとやわらかさを表現し、鮮やかな発色を可能にした高彩度のアルカリカラー剤です。

  • コタカラー モカレド ピグメント

    コタカラー モカレド ピグメント

    1剤 各80g 全55色[医薬部外品]

    モカレド ヘアカラーシステムにより、鮮やかな発色を可能にした低アルカリカラー剤です。

  • コタカラー モカレド ファッション

    コタカラー モカレド グレイ

    1剤 各80g 全33色[医薬部外品]

    ブライトコントロールとカラーコントロールで大人の美しさを引き立たせます。上品でツヤのある色味を楽しめるグレイヘアのアルカリカラー剤です。

  • コタカラー モカレド OX 3% / OX 6%

    コタカラー モカレド OX 3% / OX 6%

    2剤 各1100mL[医薬部外品]

    コタカラー モカレド専用の2剤です。OX 3%、OX 6%を使い分けることで、ブリーチ力を調整します。

INGREDIENTS 配合成分

  • ハチミツ
    ハチミツ
    (1剤 保湿)

    アミノ酸等が豊富に含まれ、保湿効果に優れています。ヘアカラーの放置時間中の薬剤の乾燥を防いで発色効果を高め、ツヤ感をアップさせます。
  • モモ葉抽出液
    モモ葉抽出液
    (1剤 保湿)

    バラ科の植物であるモモの葉から抽出されたエキスです。保湿, 効果があり、乾燥しやすい肌のキメを整えます。
  • ミツロウ
    ミツロウ
    (1剤 エモリエント)

    ミツバチの巣から取り出した油性成分です。高い保湿性があり、薬剤にマイルドな塗布、操作性を与えます。
    ※オイルパック構成成分
  • スクワラン
    スクワラン
    (1剤・2剤 エモリエント)

    天然のエモリエント成分です。ヘアカラーによる頭皮の乾燥を防ぎ、うるおいを保ちます。
    ※オイルパック構成成分
  • トレハロース
    トレハロース
    (2剤 保湿)

    高い保水力をもつ天然の糖質です。ヘアカラーの放置時間中の薬剤の乾燥を防いで発色効果を高め、ツヤ感をアップさせます。

PERFUME BLENDING 香調

ヘアカラー剤の不快臭を抑え、心地よいカラータイムを実現します。

  • スウィートピーチの香り
    1剤共通

    スウィートピーチの香り

    ピーチをメインにカシス、マスカットやグリーンアップルの瑞々しい香りと、甘く優しいバニラを調和させた爽やかな香り。

  • フローラルムスクの香り
    2剤共通

    フローラルムスクの香り

    透明感のあるホワイトフローラルと爽やかなグリーンノートを主体に、甘みを感じながらもスッキリとしたフルーティーノートを織り交ぜた瑞々しくエレガントな香り。

MOCAREDE HAIRCOLOR SYSTEM モカレド ヘアカラーシステム

BASE SETUP1: ベースセットアップ処方

色味鮮やか、ツヤ美しく

ヘアカラー施術された毛髪は、ダメージやメラニンが分解されてできた空洞があるため、染色すると染まりにムラができます。そのムラにより光の反射が乱れ、発色は鈍くなります。コタカラー モカレドでは、空洞を埋める染料(擬似メラニン)を配合し、ベースの色を整えることで、光の乱反射を抑え、鮮やかでツヤのある発色を可能にしました。

ONLY OXIDATION DYE2: 酸化染料オンリー処方

色持ち長く、美しく鮮やかな発色を実現く

ヘアカラー剤の染料には、染料の色のまま毛髪を染色する直接染料と、酸化重合して染色する酸化染料があります。直接染料は、鮮やかな色を表現しますが、酸化重合しないため、変色・褪色が早い傾向にあります。コタカラー モカレドでは、ベースセットアップ処方で鮮やかな発色を可能にしたため、直接染料を使用しない染料の構成が可能となりました。変色・褪色の少ない酸化染料のみの構成により、美しく鮮やかな色を長く楽しむことを実現します。

OIL PACK BASE3: オイルパックベース処方

スクワランとミツロウのオイルパックで、「浸透」「均染」

◎酸化染料を毛髪深部まで浸透

一部の酸化染料を包み込んだオイルパックが毛髪深部の脂質と馴染み、弾けて発色します。オイルパックに包まれていない酸化染料は、毛髪表面近くで発色します。コタカラー モカレドは毛髪深部と表面部の両方から発色するため、従来品よりもしっかりと染めることができます。

◎毛髪を均一に染める

染料は、毛髪のダメージの差によって、浸透・定着が異なります。酸化染料をオイルパックで包み込み、適した染料バランスのまま浸透させることで、色相のブレを抑え、根元から毛先まで均一な色相で発色します。

・使用上のご注意をよく読んで正しくお使いください。

・ヘアカラーでかぶれたことのある方には絶対に使用しないでください。

・ご使用の際には毎回必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を実施してください。


【お知らせ】安心してヘアカラーをご使用いただくためのお願い